金・プラチナ買取について

金・プラチナの買取は、京都のブランドパークへ!

金・プラチナ買取
  • 金・プラチナ買取 >
  • TOP
プラチナの産出量

プラチナの誕生は古く、遠い昔、地球に飛来した隕石によってもたらされたと言われています。

採掘量は限られていて、世界のプラチナの年間供給量は約200トン。

これは古来より貴重なものとされている金の約1/20です。

有史以来の総生産量も、推定約5,100トンで=一辺が6m四方の立方体の箱に納まる程度の量

金の約1/30の量といわれ非常に少ない産出量です。

プラチナは特定の地域に採掘される貴金属で、
採掘量の約91%が南アフリカ、ロシア、北米などの限られた場所で供給されています。

含有量も原鉱石1トンからとれるptは=約3g(指輪1つ分)しか採取できないという、
金よりも希少価値の高い貴金属です。

↓1トンの鉱石から指輪1つ分↓
金・プラチナ買取について | 10:04 AM | comments (x) | trackback (x)
プラチナについて

プラチナの用途は、大きく分けて工業用と宝飾用の2つに大別されます。

世界最大のプラチナ消費国家日本では、国内総需要のおよそ40%が宝飾用として使用されており、
特にプラチナ好きの国民と言われております。

プラチナも金同様、化学的に非常に安定している事から触媒として自動車の排気ガスの浄化や、
医療・バイオ・化学と宝飾品に限らず、工業など多方面で活躍しています。

プラチナは工業用として約62%が使用されており、と多方面で活躍しています。

これまでに採掘されたプラチナは約4720トンと金の1/34という少なさで、貴金属の中でも特に希少性があります。

プラチナの市場規模は金よりも少ないので、世界経済・社会情勢の動向によって爆発的に価格が変動することもあります。

投資としても魅力のある貴金属といえるでしょう。

金・プラチナ買取について | 03:52 PM | comments (x) | trackback (x)
ジュエリーお手入れ方法

【金プラチナ製品の場合】
中性洗剤をとかしたぬるま湯につける
汚れを浮かせとれやすい状態に
やわらかい布でこすり、手の届かない細部はブラシなどで軽くこすります。
※但し、金プラチナは非常にやわらかいので、硬いブラシや、荒くて硬い布などでこすらないように


【シルバーの場合】
シルバーは、最初は綺麗に光っていますが、時間がたつと黒くなってしまいます(自然酸化)
特に汗などがつくと汗の塩分により、シルバーが酸化してすぐに黒くなります。

ホームセンターや量販店(100円ショップなどでも小さなクロスが売っていました)にシルバー磨きのクロスや
液体のシルバー磨きなどがあるので、磨くと簡単に元の輝きに戻ります。

液体の場合はジュエリーをシルバー磨き液体につけて、軽くこすり水洗いをすると綺麗になります。

↓液体のシルバー磨き↓


↓磨きクロス↓
金・プラチナ買取について | 02:07 PM | comments (x) | trackback (x)
人工でダイヤ(合成ダイヤなど)などのように金に人工金はないのか調べてみました。


答えは・・「可能です」

但し、それはあくまで作る方法のお話です

方法ですが核分裂によるもので作るのは可能と言われています。

水銀(原子番号80)に中性子線を照射すれば、原子核崩壊によって水銀が金の同位体に変わる。

核融合という、膨大なエネルギーがあれば可能とされます。

核融合をしてまでの人工金の費用と得られる金の時価と比べると、
人工金をつくるコストが合わないので、人工金はできますが、コスト面などから作る意味がありません。




金・プラチナ買取について | 03:51 PM | comments (x) | trackback (x)
マン島はイギリス本島とアイルランドの間にある島です。

キャットコイン(金純度99.99%)は1988年よりマン島政府が発行しているもので、片面には現女王エリザベス2世、そしてもう一方には毎年違った世界の猫の図柄がデザインされ、2011年までに24種類の金貨・銀貨が発行されました。

重さの種類=1オンス・1/2オンス・1/5オンス・1/10オンス・1/25オンスの5種類があります




この金貨の刻印は非常に分かりにくいですがに99.99%=K24の刻印があります。



K24の99.99%の刻印を拡大してみました。


金・プラチナ買取について | 12:22 PM | comments (x) | trackback (x)

ページの最上部へ