金の売り時は?

金・プラチナの買取は、京都のブランドパークへ!

金・プラチナ買取
  • 金・プラチナ買取 >
  • TOP
金の売り時はいつがいいのか?

この質問はたまにしてこられます。

それは、人により売り時が違う部分もありますし、情勢次第で金は変動するものであり、
世の中の政治経済情勢をすべて予測できればいいのですが、それは不可能です。


例えば・・
損をしないのなら程度の人もいれば、昨日より50円UPしていれば、売りたいと思う人もいれば、
まだ何十年と先を見れば金は可能性があると思うような人とでは「売り時」は大きく違います。

極端な話ですが、もし某国のように政治が破綻した場合は日本の紙幣もただの紙くずになる可能性もあるかもしれません、
その時に全世界で通用する金を保有しておけば、万一に備えの貯蓄となり、いくら金高騰しても売り時ではないですし、
4g程度のリングを売りに来る時に交通費をかけて来られて、明日に50円高くなるかもと言われても、
来る手間&交通費を考えれば、その時が売り時ですし・・・


人により違います。


但し、金の相場は一時期に比べ下がり傾向になっています(それでも高い水準です)

まだ上がるか下がるかは不明ですが戦争でも起きない限り、高騰することは今のところないと思います。



1980年の1月21日に最高値の1g=6495円を記録していますが、高騰した理由は・・
第二次オイルショック、ソ連のアフガン侵攻など世界的な社会情勢不安での一時的な高値でした。

まだまだ上がり続けると誤解している人も多いかもしれませんが、
ここ2年くらいの相場の動きを追っていくと、現状より大きく跳ね上がるのは、
世界情勢、経済、政治がよほ不安定にならない限り、今よりも高騰することはないと思います。




金価格チャート→ チャート広場







金・プラチナよくある質問 | 11:19 AM | comments (x) | trackback (x)

ページの最上部へ